2018年12月10日月曜日

「癒しのお花会」 デイサービスセンター ここから倶楽部下新庄

12月10日は「癒しのお花会」で
デイサービスセンターここから倶楽部 下新庄」に訪問いたしました。
本日は月曜日ご利用の皆様です。

先週までは暖冬と言われていた通り暖かい・・・暑いくらいでしたが
本日は一変して寒い寒い日になりました。

先ずは
完成作品をご覧ください。

花材は
グラジオラス、ストック、アイリス、小菊、師走のピックです。

それでは今年最後の「癒しのお花会」を始めましょう。
それでは
「今回の季語は何と来ていたでしょうか?当ててみてください。」
「師走!」間髪入れずに大当たりです。
そして
「先生も走ってきたん?」と聞かれ
「朝から忙しくしていたので季語の通り走っています。」と・・・・。

何時もの様に弾むような会話が飛び交います。



今回は一つ一つが大きく個性のある花材なので
個性を生かして生かしてスッキリ生けていきたいと思います。

先ずは
①グラジオラスの葉をいけて
②グラジオラスのお花は、頭の方のお花は咲かないので落とします。
このように・・・「もったいないし、かわいそう・・・・」と。
「先の方までお花は咲かないので、残ったお花を綺麗に咲かすようにするためです。」
すると納得していただけたようです。
グラジオラス、ストック、アイリスで三角を描くようなイメージで生けていきます。
③ストックをグラジオラスの2/3の長さで
④アイリスはストックの2/3の長さで
⑤小菊は二本に切り分け前と奥行に使います。
⑥季語のピックを加えて完成です。

「 今回のお花はいかがでしたでしょうか?」
画像に様にお身体で〇を表現してくださいました。

来年も皆様と楽しい会にしていきたいと思っております。
急な寒さで体調を壊さないよう
お元気で良いお年をお迎えください。

講師:後藤 やよい

2018年12月7日金曜日

「癒しのお花会」 グループホーム ここから南千里

12月7日は「癒しのお花会」で
グループホームここから南千里」に訪問いたしました。

12月に入り施設前の銀杏並木は落ち葉で地面を彩っています。
季語に使った「凩」の季節ですね。

今回の花材は
アイリス、金魚草、スターチス、凩のピックです。
生ける前にお花の名前を確認するのですが
今回はお答えいただきました。

金魚草は、お花を横から見ると金魚の様にも見えますね。
「本当に、そう見えるわ。」など
生き生きと した会話が返ってきます。

ここではお花が生け終わり
最後に季語のピックを加える所です。
どこに入れようか悩んでいる方もおれれますね。
楽しくなると鼻歌が・・・今日も聞こえていました。
ここでは生けあがった後にお花の名前を確認し
皆様と復唱しているところです。
お口を大きく開けて復唱している良い表情がご覧いただけると思います。

 アイリスの紫がとても綺麗で
移動中に少し開花したようです。

お花が完成すると自然に拍手が沸き起こって
皆様の表情もにこやかでした。

完成作品です。


講師:後藤 やよい

「癒しのお花会」 グループホーム ここから尼崎小田

12月7日は「癒しのお花会」で
グループホームここから尼崎小田」に訪問いたしました。

玄関にはクリスマスツリーやオーナメントが飾られていてます。
師走の月になりましたね。

「凩」のピックを添えて今月のお花を飾らせていただきました。

今回の花材は
アイリス、金魚草、スターチス、凩のピックです。
お花の名前ではアイリスうをカキツバタと答えていましたが・・・・
お花だけを見ていると区別がつきませんね。
大きな違いは葉の付き方です。
ここでは生けあがった後にお花の名前を確認しているところです。

お花の色の取り合わせが華やかでありながら上品な組合せになっています。
作品はお元気な方は早速お部屋の入口に飾っておられました。
「みんなに見てもらえるから・・・・」とお話しされていました。

参加者が増え
会話もそれぞれの個性と共に増え
今までと変わらず「ほんわか」とした楽しいい会です。
来年も引き続き楽しんでいただける会にしたいと思っております。

2018年12月5日水曜日

デイサービスセンター ここから倶楽部下新庄 「本日の手芸」





本日の手芸は「クリスマスベル」です。
クリスマスは子供たちだけで無く、
大人たちにとっても笑顔多きイベントに
なりますよう・・・

大阪府大阪市東淀川区下新庄5-2-15

2018年12月4日火曜日

「癒しのお花会」 デイサービスセンター ここから倶楽部下新庄

12月4日は「癒しのお花会」で
デイサービスセンターここから倶楽部 下新庄」に訪問いたしました。
本日は火曜日ご利用の皆様です。

本日も皆様はハツラツとしてお元気です。
なにより笑顔でそれぞれにご挨拶から会話がどんどん膨れていきます。

ここのところこの12月とは思えない暖かいではなく暑き感じるくらいです。
訪問途中の車窓からは半そで姿の方も居ました。
それでも季節がら本日の季語は
」です。
木枯ではなく一ひねりしてみました。

本日の花材は
金魚草、ガーベラ、アルストロメリア、ドラセナ・ゴット・セフィアーナ、凩のピックです。
アルストロメリアは
「聞いても直ぐ忘れるわ、今言うたところやのに・・・もう忘れた・・・」
など面白い独り言も聞えてきます。

男性も
積極的に参加していただいています。
とてもお上手にいけておられます。

少ない花材を
キリッといけていきましょう。

本日も楽しんでいただけたようです。

そして
完成作品です。

講師:後藤 やよい

2018年12月1日土曜日