2018年8月13日月曜日

グループホーム ここから緑地公園 「お誕生日。夢を叶えちゃいましょう!」

御年、83歳のお誕生日を迎えられました!



日頃より、グルメ番組など見られると
「ええなぁ~食べたいなぁ~」
とおっしゃられます。

この日もTVでスイカを紹介する番組をやっていて
「ええなぁ~あれ半分に切って
丸ごと食べてみたいなぁ~
夢やわ~~~」



その夢、
叶えちゃいましょう!!
どうぞー!!

大胆にど真ん中からいっちゃいます!(笑)

ベストショット!

まさか全部召上られる事はないかと思っていましたが、
気付けば、きっれーーーに無くなっておりました(笑)




おめでとうございます!
これからもよろしくお願い致します^^

豊中市西泉丘3-9-22

2018年8月7日火曜日

デイサービスセンター ここから倶楽部下新庄 「本日の手芸」




本日の手芸は「折り紙ワンピース」でした。
折り紙の柄で、雰囲気もガラッと変わります。
(柄でガラッと、です。笑)

大阪府大阪市東淀川区下新庄5-2-15


「癒しのお花会」 グループホーム ここから加島Ⅱ

8月7日は「癒しのお花会」で
「グループホームここから加島Ⅱ」に訪問いたしました。

今回の作品です。

恒例の
「今回の季語は何でしょう?」の質問に
何時も始まる前から季語を考えてくださっている皆様ですが・・・・・
ヒントもなしで
「花火!」と答えてくださいました。
「この前の淀川花火は音は聞えていた・・・」
「ビルの隙間から見えた・・・」などの会話が弾みます。

今回の花材です。
 ご参加できなかった方にはお花をいけさせていただいています。

たくさんの方にご参加いただいています。
職員の方々のお声かけや関わりかたで綺麗にお花がいけあがっていきます。
何かをしようとする姿には
何時もとは違う真剣な表情や笑顔に出会うことができます。

そして
完成した作品を前にすると
その笑顔は達成感や満足感のような表情が表れているように思います。
そうしていると
自然に大きな拍手が沸き起こります。
今回も貴重な時間をご一緒できました。


講師:後藤 やよい

「癒しのお花会」 グループホーム ここから尼崎小田

8月7日は「癒しのお花会」で
「グループホームここから尼崎小田」に訪問いたしました。

今回の作品です。
季語の花火にふさわしいお花がいけあがりました。

花材です。
 
何時ものように楽しそうにお花をいけていただきました。
今回のお花で一番好きなお花は?
「朝鮮槙」と「姫ひまわり」でした。
こんなに素敵な満面の笑顔を見せていただけました。


講師:後藤 やよい

2018年8月6日月曜日

「癒しのお花会」 デイサービスセンター ここから倶楽部 下新庄

8月6日は「癒しのお花会」で
「デイサービスセンターここから倶楽部 下新庄」に訪問いたしました。

今日も酷暑の中
ご高齢の皆様はお元気にこちらの施設をご利用されています。
私たちがお部屋に入ると笑顔で
お待ち兼ね・・・と言ったご様子でお出迎えしてくださいました。

先ずは完成作品をご覧ください。

それでは「癒しのお花会」の始まりです。
♪ご挨拶をして・・・
♪8月の季語を訪ねます。
「8月の季語は何でしょう?」
すぐに「花火!」と答えがでました。
「大当たり!!」でした。
♪花留めとしてのオアシスの意味をご説明してお配りします。
♪お花をお配りします。
♪お花の名前を確認します。

画像はお花の名前を確認しているところですね。
今回の花材は朝鮮槙、竜胆、アスター、花火のピックです。

お花の生け方は
朝鮮槙の長さを決めて・・・
竜胆は1本を3本に切り分けます。
アスターは枝分かれ部分で切り分けて・・・・
バランスを考えて個性豊かにいけていきます。
花火のピックを加えれば完成!

 生けあがったら
お花の名前を再確認します。

朝鮮槙が・・・アスターが・・・・
「花火みたい・・・・」
「花火は3日くらいテレビで見たワ・・・」と、会話が弾みます。

講師:後藤 やよい