2018年11月2日金曜日

「癒しのお花会」 グループホーム ここから南千里

10月5日は「癒しのお花会」で
グループホームここから南千里」に訪問いたしました。

11月に入り一気に紅葉が進んでいるように思います。
施設周辺道路の銀杏並木も黄色に染まっています。
そんな季節に選んだ季語は落穂です。
入居者の皆様に「落穂の景色を思い出してみてください・・・」
すると
「なるほど・・・」と言った表情でうなずく方が多かったのが印象的でした。

そして
本日の完成作品です。
花材はカーネーション(3種類)、小菊、フェニックス・ロベレニー、落穂のピックです。


色々な3色のカーネーションの組合せになっています。
それぞれに鮮やかな色合わせになっていますので
「綺麗なお花」の声と共に
一輪いけるごとに拍手をされるかたもおられました。
完成作品のご感想は・・・
「100満点です。」「可愛いね。」「色が綺麗ね。」
「小菊の白とカーネーションの色が良いね。」などなど
そんなお話をされている時、いけている時の
皆様の笑顔がとても素敵でした。




施設近くの伊射奈岐神社に立ち寄ってきました。
こちらの施設の氏神様です。
紅葉が神社の風景に良く合っています。
 菊花展もやっていました。
最近では余り見る機会がなかったので
改めて菊の美しさを実感しました。


講師:後藤 やよい

0 件のコメント:

コメントを投稿